【実機レビュー】Jabra Elite 7 Pro

当ページのリンクには広告が含まれています。
music, guitar, audio

こんにちは、ふじみやです。

以前、テレワーク用に Jabra Speak 750 を使っているとお話をしましたが、今回は私が移動中の音楽鑑賞や家族にも聞かれては困る内容の会議をする際に利用している Jabra Elite 7 Pro についてご紹介をしたいと思います。

目次

Jabra Elite 7 Pro の概要

jabra.jp より引用

Jabra Elite 7 Pro は、Jabra マルチセンサーボイス搭載の 完全ワイヤレスイヤホン です。

アクティブノイズキャンセリング(ANC)やヒアスルー(外音取込機能) も搭載しており、環境に合わせた音声の調整が可能なほか、通話時には4 個のマイクと骨伝導センサーにより、風切り音や周囲の雑音を低減し、クリアな声を相手に届けることが可能です。

また、バッテリー持続時間も最大 8 時間と長く、出張時の移動などでも十分使える高機能イヤホンです。

気に入っている点

ここからは完全に個人の好みとしてお伝えをさせていただきます。

マルチポイント機能

Jabra Elite 7 Pro は同時に複数の Bluetooth 搭載デバイスに接続することが可能な マルチポイント機能 を搭載しています。そのため、仕事用とプライベートで2台のスマートフォンを持っている場合でも、接続先の切り替えをすることなく使用することが可能です。

私は通勤中にはプライベートのスマートフォンで Sportify や YouTube を再生する一方で、仕事用のスマートフォンで通話や Web 会議への参加をしたりしていますので、イヤホンを取り替えたり、設定から接続デバイスを変更する必要がないのは非常にストレスフリーです。

ANC と ヒアスルー

電車に乗ったりする場合など騒音で音楽が聞こえなくなるのを回避するために ANC 機能が欲しいという方は多いかと思います。とはいえ、それだけだと駅までの徒歩移動時に ANC 機能を切っていたとしてもイヤホンをしている関係上、周囲の音が聞こえにくく車がすぐそばを通るまで気が付かないという経験をされたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういった方には、ぜひ ヒアスルー 機能を試してみてください。さすがにイヤホンをしていないときと同じレベルではありませんが、イヤホンが周囲の音を拾ってくれ、周囲に注意を払うことができるようになります。

通話音質

Web 会議中に別の人に聞いた感じだと、私は赤軸のゲーミングキーボード(Logicool G913)を利用しているのですが、カチャカチャというタイピング音はほとんど聞こえず、外で通話をしても風切り音はほとんどしないとのこと。かなりしっかりとノイズ軽減機能が働いているようです。

また、当方の声もクリアに届いているようですので、非常に満足です。

自動再生・一時停止機能

イヤホンを耳から外すと再生中の音楽や動画を一時停止してくれるのですが、これが結構うれしいです。このイヤホンを使いだすまではアプリを停止するのを忘れてしまい、スマートフォンの電池を浪費してしまうこともあったのですがこの機能のおかげでそういったことはなくなりました。

惜しい点

悪くはないんだけど完全には期待通りではなかったなー、という点についても挙げさせていただきます。

耳の中が蒸れる

こういう形状のイヤホンでは仕方ないことなのかもしれませんが、ずっと付けていると耳の中が蒸れる感じがしてきます。よくイヤホンを利用される方はこまめに耳の掃除をするようにしましょう。

ヒアスルー機能に頼りすぎちゃダメ

前述の通り、ヒアスルー機能は非常に便利です。ですが、外音を取り込んでくれるとはいえ、コンビニなどでイヤホンをしたまま店員の方の声が聞こえるほどではありませんので、ちゃんと外すようにしましょう(というか聞こえる状況であってもちゃんと外した方がいいですよね。)。

初期不良多め?

これまで Jabra の製品はご紹介をした Jabra Speak 710 のほか、この Elite 7 Pro のほか、以前は仕事専用で Talk 45 を使用したことがあります。ところが、Talk 45 では購入直後から電池の充電がされなかったり、Elite 7 Pro も電池が異常に早くなくなったりなど、バッテリー系の初期不良が疑われることがありました。

まとめ

やはり 1 万円を超える高級イヤホンということで音質や通話品質は十分なものですが、それに加えてマルチポイント機能を経験してしまうともはや他のデバイスは選択肢に入りにくくなってしまうレベルです。

とはいえ、個人的な経験ではやや初期不良が多いのかな?とは思うのですが、サポートセンターに連絡をすると早ければ即日、遅くとも翌日には連絡があり、交換対応も速やかにしてもらえました(もちろん案内方法も分かりやすかったです)。

皆さんもワイヤレスイヤホンをご検討されているのであれば、Jabra は是非候補にいれていただければと思います。

それではまた。

music, guitar, audio

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次