Python の統合開発環境を整える【Ubuntu 22.04/Anaconda】

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、ふじみやです。

以前、Visual Studio Codeをインストールする方法についてご紹介をしましたが、今回も同様に開発環境を整えるお話です。

Pythonの開発環境というと PyCharm や Eclipse といったものが出てきますが、初心者の私にはどれがいいのか全く分かりません。そこで、UdemyのPythonの講座で紹介をしていた Anaconda というものを今回は導入していきます。

目次

統合開発環境(IDE)とは

プログラミング初心者からすれば「そもそも統合開発環境って何?」とお思いでしょう。

統合開発環境(IDE)とは、プログラムを作成する際に必要となる様々なツールをパッケージ化させている環境のことを意味します。具体的には、ソフトウェアの編集、構築、テスト、パッケージ化などの機能がまとまっています。

(参考リンク)IDE とは何ですか? IDE の説明 – AWS (amazon.com)

Anacondaのインストール

それでは、Anacondaのインストールをしていきましょう。

Windowsの場合には公式サイトよりパッケージをダウンロードしてインストールするという非常に簡単な操作ですが、Ubuntuではコマンドラインでの操作が出てきますのでもう少し難しく感じられるかもしれません。

Anaconda Distributionのダウンロード

Anaconda Distribution より Get Additional Installers から Linux をクリックしてページ下部の Anaconda Installers に飛びます。

VirtualBoxでUbuntuを利用している方はLinuxの一番上にある 64-Bit (x86) Installer をクリックしてパッケージのダウンロードをしてください。もしUbuntuをAWSで構築していて、かつARMアーキテクチャを利用している場合には 「AWS Graviton2 / ARM64」を選択しましょう。

ダウンロードが完了すると「ダウンロード(またはDownloads)」ディレクトリに shファイル が保存されているはずです。

Anaconda Distributionのインストール

ダウンロードが完了したらインストールをしましょう。ダウンロードしたディレクトリに移動して次のコマンドを入力してください。

bash ./<ダウンロードしたファイル名>

すると次のような画面が表示されますので、ENTERキーを押下。ライセンス内容が表示されたらENTERキーを押していってください。

In order to continue the installation process, please review the license agreement.
Please, press ENTER to continue
>>>

最後まで読み進めると次のようにライセンス条項に同意するか聞かれますので yes と回答。

Do you accept the license terms? [yes|no]
[no] >>> yes

次に Anaconda3 のインストール場所について聞かれますので、問題なければそのままENTERキーを押下。インストールをキャンセルする場合にはctrlキーとcを同時押し、インストール場所を変更する場合にはインストール先を入力してください。

Anaconda3 will now be installed into this location:
/home/ubuntu/anaconda3

 - Press ENTER to confirm the location
 - Press CTRL-C to abort the installation
 - Or specify a different location below

次のような表示がされればインストールは完了です。

done
installation finished.

conda initの設定

インストールは完了しましたが、そのまま次の設定が続きます。

conda init を実行してAnaconda3を初期化したいかという意味ですので、ここは yes と回答

Do you wish the installer to initialize Anaconda3
by running conda init?

最後に. .bashrc ファイルを再読み込みしましょう。

source ~/.bashrc

Anaconda Navigatorの起動

設定が完了したらAnaconda Navigatorを起動してみましょう。

anaconda-navigator

まとめ

今回はAnaconda3をインストールする方法についてご紹介をしました。

上記ではVirtualBoxを利用していますが、VPSなどでもAnaconda3のインストールは可能であり、宅内のPCだけではなく外出先からリモート接続でJupyterLabを利用することもできたりします。

なかなか自宅では学習しにくいという方も、iPadでプログラミングの勉強が出来るようになりますので、VPSの利用とあわせて検討をしてみてはいかがでしょうか。

それではまた。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次