独自ドメインの入手方法【Xserverドメイン】

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、ふじみやです。

今回は、Xserverドメイン を利用して独自ドメインを入手する方法についてご説明をしたいと思います。簡単に入手することができますので、ホームページ運用を考えていらっしゃる方は是非ご参考にしていただければと思います。

Xserverドメインの価格一覧を見る限り、「.com」「.net」「(日本語).jp」が取得費用1円で最安。特に「.com」と「(日本語).jp」は更新手数料が1,298円と最安でしたので、今回は「(日本語).jp」で新しくドメインを取得することにします。

上記リンクをクリックして Xserverドメイン のトップページが表示されたら、まずは取得したいドメイン名が利用可能か検索しましょう。今回は、フジミヤログ という名前で検索します。

すると、各ドメインで利用可能か、またドメインの取得料金がいくらか表示されますのでご希望のドメイン名をクリックし、取得手続きに進みましょう。ちなみに日本語ドメインの場合には「.com」「.net」「.jp」の3種類しか対応していませんのでご注意ください。

契約期間を1年から5年の間から選択し、もし同時にレンタルサーバーを借りたい場合にはあわせて利用申し込みをしておきましょう。今回は契約期間を1年、レンタルサーバーの申し込みは利用せず、次に進みます。

次に進むとログイン・アカウント登録の画面に変わりますので、初めてXserverのサービスを利用される方はアカウントの登録をしてください。アカウント登録後、お支払情報の入力が求められますのでこちらも入力。

入力後は申込内容と利用規約の確認画面となりますので、内容を確認して申し込みましょう。

ドメイン取得完了のメールが届けば取得完了です!

今回はここまでです。次回は以前立てたAWS EC2のIPアドレスとこのドメインを紐付けてみたいと思います。

それではまた。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次